KOUEI STYLE 01

01

KOUEI STYLE

やさしい質感に
包まれる安らぎ

家具やインテリアの良さをそのまま伝えてくれる⽩は、暮らしの背景に最適な⾊。特に深みのあるホワイトは、そばにあるものにも深い味わいを与え、すべてを包み込んでくれるような、優しさがあります。

時が磨いた、
古くて新しい暮らし。

本物の素材が描く、ニュアンス・ホワイト

本物の素材が描く、
ニュアンス・ホワイト

塗り重ねたペンキをペーパーでこすり、木目を絶妙に溶け込ませた白。丁寧に塗られた手仕事の跡が残る、漆喰の白。
リヴァージュの空間を彩るのは、それぞれの素材が存在感をそっと醸し出す、多彩なホワイト。
退色によるグラデーションやくちた雰囲気など、太陽の光や風によって自然に表情を変えていく、本物の質感を感じられるように手を加え、白一色では表現しきれない深い味わいを描きました。素材の重厚感はそのままに、光を受けて美しさをます明るい空間、それがKOUEISTYLEです。

やさしい質感に包まれる
安らぎ

やさしい質感に包まれる安らぎ
やさしい質感に包まれる安らぎ

家具やインテリアの良さをそのまま伝えてくれる白は、暮らしの背景に最適な色。
特に深みのあるホワイトは、そばにあるものにも深い味わいを与え、すべてを包み込んでくれるような、やさしさがあります。
大好きなものが自然に佇む空間に流れるは、いつでも肩肘を張らず自然体にくつろげる時間。
「ここはなんだか居心地がいい」訪れた人が思わずそう口にするこの安らぎを、ぜひ我が家に。

手をかけて楽しむ、暮らしの彩り
手をかけて楽しむ、暮らしの彩り
手をかけて楽しむ、暮らしの彩り

手をかけて楽しむ、
暮らしの彩り

ホワイト&ミルクグリーンを組み合わせたキッチンは、好きなテイストを存分に味わえる場所。
少しずつ買い足した食器や、愛着のあるキッチンツール、吊り下げた作りかけのドライフラワーまで、そこにあるものがそのまま、さり気なく添えられたインテリアのように見えてきます。
今日は何を作ってみようか、どんなものを飾ろうかと、思いを巡らす楽しさが、キッチンをより鮮やかに彩ってくれるはずです。

あるがままの カラーに
染めて

素材感で彩られたKOUEISTYLEの住まいは、住む人の暮らしの色に染められる空間です。

ベースと鳴るホワイトがあるがままにライフスタイルや個性を受け止め、自由に、ナチュラルに好きな空間や雰囲気を育んで、多彩な表情を描くことができます。

経年でついた汚れをサンドペーパーで落としたり、ローラーで塗り直す事ができるのも、本物の素材が持つ面白さ。家族の恒例行事となれば、愛着も深まり、新たに暮らしを育む楽しみもうまれます。

Standard

  • 屋根

    屋根

    ヨーロッパの街並を何百年も彩り続けてきた粘土瓦。経年日を意識した色付けやエイジング加工を施した、本物思考の屋根瓦です。高温で長時間焼成するため、変質や剥離が起こりにくく、長期に渡って美しさを保ちます。

  • 外壁

    外壁

    土が持つ本来の自然色を活かした、フランスの本漆喰を使用。本物の質感を味わえる、素朴な色合いの2色をご用意しました。自然素材ならではの味わいを醸し出し、年月を増すにつれ、耐久性に優れた古めかしい壁を実現します。

  • 玄関ドア

    玄関ドア

    新品のスウェーデン製のドアの表面をあえて剥がし、アンティーク風に削った板を張り合わせて高い断熱性能と深みのあるデザイン性を両立。ノブに手をかける度に、時間の流れを感じる風合いが魅力です。

  • サッシ

    サッシ

    窓にはトリプルガラスを用いた、国産樹脂サッシを採用。長期優良住宅や低炭素住宅にも対応した高性能のサッシで、快適な温度環境を確保します。オプションでさらにデザイン性の高い木製サッシもセレクトできます。

  • ドアノブ(外)

    ドアノブ(外)

    国内にて、鍛冶屋が1点ずつ仕上げるドアノブは、しっかりと叩き込んで描いていく表情が、拾に豊か。手を掛けた時に感じる雰囲気に、徹底的にこだわりました。手仕事がつくり出す表現力と、職人の心意気が伝わります。

  • インターホン

    インターホン

    訪れた人の目に留まるインターホンは、素朴なオリジナルデザイン。このチャイムを鳴らす瞬間がKOUEISTYLEの世界観への入口となります。細部までこだわった木製インターホンの他に、オプションで真鍮製もお選びいただけます。

  • 内壁

    内壁

    外観と同じくフランス産の本漆喰を採用。きめ細かな漆喰は、従来の塗り壁やクロスでは表現しきれない、濃淡のある独特な風合いです。通常の2倍ほどの厚みに塗ることで、素材のぬくもりと重厚感が際立ち、室内を表情豊かに彩ります。

  • 柱・梁

    柱・梁

    デザインとしての傷跡を付ける、独自の技法・カーヴ&スクラッチを施して、古木の味わいを刻み込んだ木材。使う前に芯までしっかりと乾燥させるため、建った後の狂いも少なく、「古美た」美しさと安らぎを演出できます。

  • ドア(内)

    ドア(内)

    室内のドアは、各部屋の入口にふさわしい佇まいを見せる2種類をご用意。圧倒的な存在感で、空間のポイントになります。その他、ご希望に合わせて、ヨーロッパで探しだした1点もののアンティークドアを、オプションでお選びいただけます。

  • 床

    エイジング加工を施したオーク材は、自然に使い込んだ風合いを再現。時間と手間をかけて自然がうみ出す色合いは、1つとして同じものはありません。無垢の木からにじむ温もりを、素足で感じたくなるフロアです。

  • 洗面

    洗面

    天然石やモザイク石などの自然の石を用いて、重厚感が薫る洗面台。木枠の鏡は、家族の表情をやさしく映し出します。家族の使い勝手を考えて造作するオリジナルの木製棚も、希望に合わせてオーダーしていただけます。

  • ドアノブ(内)

    ドアノブ(内)

    室内側の扉には、エイジング加工でつくる表面の質感と、ドアの表情を生む陰影にこだわった、真鍮のノブを採用。1つ1つ手作業で表面に砂を当て、使い込んだ雰囲気を演出するザラツキを表現しました。

いつでも、どんな時でも

いつでも、どんな時でも

どんな時でも、あたたかく迎えられてくれる。
いつでも、優しく包み込んでくれる。
そんな実感が、住まいを「我が家」と感じられるときなのかもしれません。
KOUEI STYLEが、新築なのに長い間暮らしているようだと感じられる理由には、標準仕様のすべてに、その心地よさを感じるための工夫が詰まっているからなのです。
例えば、玄関ドアやドアノブを実現するまでには、世界各国を回って多くの方々に出会い、一緒に作り上げた物語があります。
そんないくつもの物語の積み重ねがある住まいだからこそ、それぞれの家族にとっての「我が家」になるのだろうと。
家族の暮らしが始まり、家族の物語を重ねる「我が家」になるのだろうと。

  • KOUEI STYLE02

    02

    KOUEI STYLE

    肩肘張らず毎⽇を
    楽しめるくつろぎ

    リビングは、家族が⼤切な時間を楽しむ、共有の場。だからこそ、それぞれの好きなもの、⼤事な品、愛すべき⼈たちを、すべて受け⼊れる空間でなければいけません。そこにある本当の寛ぎに、包み込まれてみませんか。

ACCESS

〒493-8001
愛知県⼀宮市北⽅町北⽅新堤下162-2

【営業時間】9:00-17:00
【定休日】水曜日

⾒学ご希望の⽅は、お電話、または
ご来店予約フォームより
ご予約をお願い致します。

SERVICE