blog

どこにこだわるか

こんにちは 香瑛住研の野口です。

 

今日は、こだわりの家づくりについて

 

ひと言で、こだわりの家づくりと言っても

こだわりポイントは工務店によって違ったり、お客様によっても違うと思います。

 

土地選び・構造・設計・間取り・素材選び

細かく分けたらもっともっといっぱいあります。

各社それぞれ独自性

わが社の家は○○の家とアピールしてますよね。

 

香瑛住研も

”アンティークな新築住宅”

”木と漆喰で作る家”

をキャッチコピーにしています!

 

見た目重視で構造はそっちのけの工務店や、構造はしっかりしているのにデザインがイマイチの工務店もあったりね。

 

○○にこだわってます!の○○が気に入って新築依頼をしたのに、具体的な話しになっていったら全然こだわってなくてキャンセルされて、香瑛住研にお越しいただくお客様もいらっしゃいます。

 

香瑛住研は、ココだけこだわるのではなく全てにこだわってます。

そうは言っても取捨選択はしますが。

じゃないと、際限がなくなっちゃうから💦

優先順位をつけて、最良を選ぶ

 

土地選びや構造は妥協しません。

ここは後からでは何ともならないから

お客様では、気付かなかったり知らなかったりするところだったりするので、きちんと説明させていただきます。

土地選びは購入される前に、ホントにココで大丈夫なのか!

実際に現地ヘ行って土地の調査をさせていただくコトもあります。

 

過去のブログで土地購入について書いているので読んでみてくださいねぇ。

https://www.kouei-j.com/blog/1722.html

 

設計・間取りは

先々のことを見据え

家族が増えたとき、減ったときを考えて

デザイン性だけでなく、生活動線・住みやすさにこだわります。

収納クローゼットの配置や容量

1階、2階の居室配置

お客様との会話の中からベストを探ります。

 

お客様の今までのお住まいで、あったらイイなぁ!こうしたい!

香瑛住研が、OB様からいただいたご意見・ご要望などを集めて最良をご提案させていただきます。

 

そして

素材選び

ここが、香瑛住研の腕の見せ所です!

 

多くの工務店は、限られた商品

自社製品やメーカー品の中から、選んで決める。

それだと、気に入るものがなくてもそこから選ばなくてはならない場合もありますよね。

 

でも、うちは違います。

お客様が気に入るものをお探しします!

探しても見つからない物は作ります。

作れる物はですけど😌

 

以前は、海外にドアを仕入れに行ったり

自社で製造もしました。

↓輸入したドア

↓自社製造のドア

 

ドアノブや螺旋階段も、鍛冶屋さんに作ってもらったり。

 

天井の梁や床板も、自分でエイジング加工することも。

↓僕がエイジング加工したモデルハウスの床板

お客様と一緒にエイジング加工をした事もありましたよ。

 

完全、オリジナル 唯一無二

同じ家はありません。

 

お客様の大切な住まい

妥協はしません。

 

ご要望いただいても、やめたほうがイイことはそうお伝えします。

こちらの不利益になることでも隠さずお伝えします。

 

 

後悔のない家づくり

そこが香瑛住研のここだわりです!

 

今日はちょっと長くなりました😅

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

SERVICE